植毛のコストパフォーマンス

植毛のコストパフォーマンスは高い?

植毛のコスパ高い

薄毛について悩む方は性別や年齢を問わず多いようで、テレビなどメディアでそのCMを見ない日はありません。

 

そんな中脱税の疑いで話題になった芸能人のニュースで本人の意図に反して?話題になったのが植毛です。
薄毛の悩みでまず浮かぶのは増毛だと思いますが、それはあくまで増えているように見せる技術なので、その後の維持にはコストが掛かります。
対して植毛は実際に毛根を皮膚に植え込むので毛髪は実際に増えますし、植毛した後は普段通りの洗髪をすればよいのでコストは掛かりません。ただ植毛といってもただ毛根を植え込むという話でなく、これは医療技術なので簡単ではなく、そしてコストも決して安くはありません。

 

これは個々のケースによりますが、多くは後頭部から一センチ幅の皮膚を取り、移植させたい部位にきれいに植え込むのですが、やはり両方の部位にショックロスという反応が起こることが多く、一時的に毛が抜けます。そして生えてくるまで人によって数か月から1年間かかります。
そしてさきの税金控除の対象にならないように、特別な理由が無い限り保険の適用はなく、その料金は植毛の手術の方法や植毛本数により変わりますが100万円掛かることもあります。しかしそれでも薄毛の悩みが少しでも解消できるならば是非やってみたいと思う方も少なくないと思います。ですから植毛は治療だと考えて、いろいろなお医者さんの意見や植毛方法、またその事例などをいろいろ検討し、納得した上で決断することが大切です。

 

植毛の値段【薄毛でお悩みの方】おすすめクリニックはこちら!